バーチャル・アナログシンセの魅力

null
出典:http://www.nordkeyboards.jp

バーチャル・アナログシンセ(アナログモデリング・シンセ等、他の呼称もある)は、スウェーデンのCLAVIA社(現在はメーカー商標を製品と同じnordにしている)によって初めて製品化された。
それは、1995年のこと、初代nord leadが市場に突如登場し(その開発には実際は数年前からのトライ&エラーが費やされている)、世界中で大成功をおさめたのだ。
その頃、デジタルシンセは、そのサウンドも、操作方法も、複雑化の一途を辿っていた。
そこへ登場したnord leadは、アナログシンセ同様な操作系と魅力ある音色と、楽器として所有欲を刺激する外観デザイン、この2つの要素を高度に併せ持ち、バーチャル・アナログというコンセプトを一挙に成功に導いたと言える。

その後、Roland、KORG、YAMAHA、novation、access、ALESIS、その他多くのメーカーから、バーチャル・アナログシンセが登場し、現在も普及していることからも、その普遍化は証明されている。
さらには、現在広く普及している、様々な形式・スタイルのソフトシンセも、ハードウェアとしての実体は持たないとは言え、デジタル演算によって音色を生成するという点に於いては、バーチャル・アナログシンセと相通じるアイディアを内包していると言えるだろう(実際、ソフトシンセには、アナログシンセをエミュレートした優れた製品が数多く存在する)。

バーチャル・アナログシンセを捉えるとき、1つ肝心なことがあるように思う。
それは、アナログシンセと徹底比較的な視座では捉えないことだ。
大きな成功を持ってバーチャル・アナログシンセの歴史の幕を明けた初代nord leadからしてそうであったが、バーチャル・アナログシンセは、決してアナログシンセに劣ってはいないし、単なる代用品ではない。
それそのものが独自の個性を持つカテゴリー、さらには、各社のモデル1つ1つが個性的な製品・楽器なのだ。
そのことを端的に表しているのは、access社のVIRUSシリーズではないかと思う。
VIRUSシリーズは初代(1997年)から現行のTI2(2017年時点)まで、アナログシンセとはハッキリ異なる質感の音色を持ち、その音色のバリエーションもまたアナログシンセのそれから大きく逸脱し、VIRUSシリーズでなければ得られない質感と個性的な音色を有し、その明確な個性により、世界的に高い評価を得ている、最高峰のバーチャル・アナログシンセの1つだ。

つまり、バーチャル・アナログシンセは、アナログシンセをまるっきりエミュレートしきれはしないが、アナログシンセでは到底不可能な音色を創出可能なのだ。
バーチャル・アナログシンセ、アナログシンセ、そのどちらにも、特有な音色の質感・領域があり、共に市場や制作現場で存在意義を発揮していることが、なによりそのことを証明している。
もし、バーチャル・アナログシンセが、アナログシンセの単なる代用品であったなら、数年前から始まったアナログシンセ再興の潮流の中で、その役割を終え市場から消えていたことであろう。

製品として普遍的な存在となったバーチャル・アナログシンセには、各社・各モデル毎に、エポックな製品が存在する。
それら1つ1つにスポットを当てるだけでも、音楽シーンの音色の潮流とその推移が語れるほど、バーチャル・アナログシンセは定着し愛用されている。

補記:
アナログシンセには、その製造時期による違いや、大きめな個体差が存在し、その差異が歓迎されている向きもある。
その点、バーチャル・アナログシンセは、各社モデル毎の違いこそあれ、同一モデル内での違いや個体差などは皆無なように思われがちだが、実は案外明確な違いが存在する。
製造時期による、ツマミの操作感の違い、出力系回路に使用された部品の違いなどによって、同一モデルでも違いが存在するのだ(海外メーカーには比較的顕著であるように思う)。
しかし、この辺は、現代のアナログシンセも同様な傾向にあり、アナログか、バーチャル・アナログかである以前に、ハードウェア製品としての宿命である。
さらには、この辺の要素にはコダワリ過ぎず、眼前のツールに真摯に向き合うことが、大局的には、音楽的な姿勢とその結果をもたらすこと請け合いである。

関連リンク

nord
http://www.nordkeyboards.com
nord (KID=KORG IMPORT DIVISIONによる日本語ページ)
http://www.nordkeyboards.jp
access
http://www.virus.info/home
access(KID=KORG IMPORT DIVISIONによる日本語ページ)
http://www.korg.co.jp/KID/access/


 

The following two tabs change content below.

umaiyan ex

音楽制作ツールと自転車、そして、あらゆる音楽、アート、ポップカルチャーを愛しています。冨田勲と乃木坂46とPerfume(観客が数十人程だった時代からライヴへ通い続けています)への愛は現在ストップ高です。日曜深夜は乃木坂ちゃんから連続アニメまで、テレ東さんの魔力で眠れません。

関連記事

  1. nord lead 特長と魅力(後編)

    2016-08-02

  2. nord lead 特長と魅力(前編)

    2016-07-29

  3. nord lead 特長と魅力(中編)

    2016-07-29

  4. アナログシンセ・ルネサンス(KORG ARP Ody...

    2016-07-06

MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!