LiSA 「Catch the Moment」

“LiSA”のニューシングル『Catch the moment』が、2月15日にリリースされた。
通算11枚目を数える今作品は、アニメ『劇場版ソードアート・オンライン –オーディナル・スケール-』の主題歌となっている。
同作品は、昨今流行りのオンラインRPGゲーム、ひいてはバーチャルリアリティー(VR)をテーマとしたライトノベルス作品で、ファンタジー系や少女系の多くなっていたラノベ界において正統派アクションの熱狂的ブームを起こした金字塔的作品だ。

おそらくだが、LiSAがソードアート・オンラインとタイアップするのは4度目である。
それだけ彼女の力強い歌声が作品にマッチしているということだ。
そして、作曲は”UNISON SQUARE GARDEN”のベーシストでもある田淵智也。
おそらくでも、LiSAへ提供した楽曲数は数えきれない。

まさに黄金メンバーで作られた音楽、そして映画である。
デビュー5周年アニバーサリーを終えたLiSAには、今後更なる進化が期待される。
またそんなものは幾度と跳ね返してきた彼女だ。
すでに発表されている2017年の活動には、アリーナツアーもあり、今年も1万人規模のライブをいくつもやってくれるだろう。
また、時期的にそろそろアルバムが完成するかもしれない。

作品は、前作の『Brave Freak Out』(作曲は同じく田淵智也)のようなハイスピードなハードロックナンバーからは様変わりし、ストレートなナンバーになっている。
イントロの入りはボサノヴァ調だが、形容するのが難しいほど不思議な4小節だ。
歌でも様々なジャンルの楽曲に挑戦するLiSAを囲むクリエイター達の許容範囲は、この部分を聴いただけでもすさまじく広いとわかる。
だが、作品自体はあくまでも真っすぐなロックチューン。タイアップの世界観を色濃く反映している。
タイトルにも歌詞にもある”Moment”とは広義の意味があるが、ここでは”瞬間”といった意味を表しているのだろう。
サビのメロディーは非常にキャッチーで、こんな曲がむかしあったようなと思わせるのだが、歌声が素晴らしくてそれどころではない。
LiSAの声の張り、音域は、歌姫と形容される幾人かの歌手たちに負けていないのではないか。
一時はかなり難易度の高いバラードや楽曲を歌いこなしていたので、今作だけに限らず、興味の沸いた方にはぜひ、彼女の歌声を様々な楽曲を通して堪能してほしい。

■Catch the Moment(初回生産限定盤)(DVD付) Single, CD+DVD
DISC.1
1.Catch the Moment(「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」主題歌)
2.リングアベル(NHK「みんなのうた」2016年12月-2017年1月放送)
3.Merry Hurry Berry
※初回生産限定盤特典
・「Catch the Moment」ミュージッククリップ&「リングアベル」映像収録DVD
・16P撮りおろしブックレット

関連サイト

LiSAオフィシャルページ
http://www.lxixsxa.com/


The following two tabs change content below.
ヤマグチ

ヤマグチ

音楽と文学を愛する人。小説なら東野圭吾、バンドはLUNASEAが青春でした。売れないバンドマン時代もあり、今もバレないように生きています。

関連記事

2017.02.18Lily’s Blow「NAI NAI NAI」

2017.02.25ユーミンの名曲を瀧川ありさがカバー「ノーサイド/ONE FOR YOU」

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!