Clef Leaf(クレフリーフ)デビューシングル「Evergreen」

国内老舗レコードプロダクション”日本コロムビア”によるアイドルレーベル『Label the garden』(レーベル・ザ・ガーデン)が発足してから、間もなく1年が経つ。
これまでオーディション合格者を中心に14名前後で、レーベルプロデュースの冠番組『コロムビアアイドル育成バラエティ”14☆少女奮闘記!”~メジャーデビューへの道~』にて、文字通りに奮闘を続けてきた彼女達。
そして、2016年12月に行われた選抜会議にて、レーベル第2弾メジャーデビューユニット”Clef Leaf”(クレフリーフ)が結成された。

デビュー公約はラムちゃん?!

クレフリーフのメンバーは総勢で5人。
いずれも20歳までのまだ若き才能達で、激しい選抜争いを勝ち抜いた精鋭だ。
それから、約束されていたメジャーデビューの日程は、2017年3月8日に決まった。
デビューシングルのタイトルは『Evergreen』。
柔らかく華やかな楽曲に、白を基調とした衣装が映えるMVも公開されており、初々しいパフォーマンスを楽しめる。
また、今回のデビューに際して公約があり、オリコン20位以内に入れたら『うる星やつら』のラムちゃんのコスプレでライブをするという。
ちなみに先輩グループである『Flower Notes』は20位以内を逃したらブルマでライブ、という公約を掲げ、結果としてそのような姿を披露したわけだが・・・。

Clef Leaf(クレフリーフ)

まあ、公約は余談として、晴れてデビューを掴んだ彼女らである。

しかし、精鋭と褒めておきながらも、デビュー間もないメンバー達は、まだまだ何もかもが足りないと感じてしまう。
歌、ダンス、MCを含めたパフォーマンスからアイドルとしての意識まで、現在の業界トップを走る大きなアイドルグループと比較してしまうと、今はまだ到底及ばないかもしれない。
それでも彼女達には夢があり、憧れの存在がいて、この道を選んだことを、悔いのないように戦いきってほしい。
また、そう思わずにはいられないひたむきさがそれぞれにある。

グループ公式ブログでは、リーダーを務める『いずみん』こと神谷泉水が、結成翌日に熱い思いの丈を書き記してくれている。
19歳でもアイドルではそこそこの年齢だという自覚、ここで負けたら辞めようと思う覚悟、人生かけて何かを頑張ってみるということ。
まだ成人すらしていない一人の少女がそこまで強く思い、クレフリーフはここにある。
そして、その思いがグループを強く引っ張り、多くの人へ夢を届けてくれると信じさせてくれる。

まだ、始まったばかりだ。

■Evergreen(Type-A) Maxi Single
DISC.1
1. Evergreen
2. カウントダウン
3. Clover
4. Evergreen (Instrumental)
5. カウントダウン (Instrumental)
6. Clover (Instrumental)

関連サイト

Clef Leaf 日本コロムビアオフィシャルページ
http://columbia.jp/artist-info/clefleaf/


The following two tabs change content below.
ヤマグチ

ヤマグチ

音楽と文学を愛する人。小説なら東野圭吾、バンドはLUNASEAが青春でした。売れないバンドマン時代もあり、今もバレないように生きています。


MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!