THE BEAT GARDENライブレポート+単独取材「今度はワンマンライブで」

2017年2月28日(火)東京・日本武道館にて、学生団体代表らによる企画集団・AGESTOCK2016実行委員会が主催する音楽イベント<NEO ROCK FES supported by「an」>が開催された。
総勢11組のアーティストが集結し、学生団体の企画らしく、学生アクトによるバンド・DJ・ダンスパフォーマンスや大学1年生を対象としたミスコン『FRESH CAMPUS CONTEST 2016-2017』も行われるなど、盛りだくさんの内容でイベントが執り行われた。

音楽情報サイトMyuPlaでは、今回フェスの開幕でオープニングアクトの大役を見事に果たした『THE BEAT GARDEN』に迫ってみた。

日本武道館のステージで白熱のライブパフォーマンス


登場するや武道館の広いステージを縦横無尽に使ってスタイリッシュでいて,且つアクティブなパフォーマンスを繰り広げるTHE BEAT GARDENに観客の視線は釘づけになった。

THE BEAT GARDENは、作詞、作曲、トラックメイキングまでをすべて自分達でこなす3VOCAL+1DJのグループである。
2015年2月に1stアルバム「WILL」をリリースして、ちょうど2年。
快進撃を続けてきた彼らが立った日本武道館のステージは圧巻だった。


この日はオープニングアクトということで、「B.E.T.」「Sky Drive」の2曲を歌っただけであったが、それでも最高のパフォーマンスで会場を沸かせた彼らに、今後まだまだ飛躍していく期待を観客たちに抱かせたことは間違いないだろう。

THE BEAT GARDENライブ後の単独インタビュー


▲THE BEAT GARDEN(写真左からDJ.SATORU、Vo.MASATO、Vo.REI、Vo.U)

---ライブを終えて現在の心境を教えてください。

U:「日本武道館という神聖な場所に立たせてもらったのも初めてで、リハーサルからすでにすごく興奮してました。今回オープニングアクトということで、どれくらいのお客さんがいるのかなってステージに出てみたら、入ってくるお客さんが続々と前の方に埋まっていくのが見えて、曲を知らなくても立ち上がって一緒に盛り上かってくれて、とても嬉しかったです。今回NEO ROCK FESという学生主催のイベントということで学生さん中心でやっていると思うとライブに向けての気持ちも上がって、改めて呼んでいただけて本当に嬉しかったです。」

---ライブが決まったときの心境を教えてください。

U:「武道館というのは、僕らもいつかワンマンで立ちたいステージとしてあげていた舞台だったので、「念願!」という興奮があったのと、他のアーティストも大先輩の方々が出演されていて、その中で演奏できるというのがすごく嬉しかったです。バンドサウンドが多い中で、自分たちは楽器を弾かないですから、バンドが好きなお客さんの前で、エレクトリックダンスロックという自分たちのトラックスタイルを演奏した時にどういった反応になるのか、というのは不安でもあり、楽しみでもありました。」


▲(写真Vo.U)

---日本武道館を終えたばかりですが、今後の目標などありましたらを教えてください。

MASATO:「目標はたくさんあるんですけど、その1つとして今回の日本武道館というところで、今度は自分たちのワンマンライブで帰ってきたいです。」

---最後に、この記事を読んでくれているファンのみなさんに一言お願いします。

SATORU:「今後また全国各地でパフォーマンスする回数が多くなってくると思います。今回地方から会場にいらした方も、ぜひそのときは足を運んでいただきたいと思います。」

MASATO:「まだデビューして間もないですが、精一杯自分たちの音楽を届けていきたいと思っています。機会があったらぜひ僕たちの音楽に耳を傾けていただければと思います。」

REI:「さっきMASATOさんも言ったんですけど、僕たちの目標として日本武道館でのワンマンライブを成功させたいというのがあって、今回僕たちのことを初めて観てくれたお客さんも、そのときにまたついてきてほしいです。一緒に楽しみながら大きくなっていきたいと思っています。」

U:「僕らまだデビューして間もないので、2017年は自分たちから会いに行く年にしたいと思っています。全国各地、いろんな土地に行って歌いに行きたいと思っているので、そのときはぜひ会いに来てほしいと思います。InstagramTwitterもやっているのでそちらも、ぜひフォローよろしくお願いします。」

■THE BEAT GARDEN ライブセットリスト
1. B.E.T.
2. Sky Drive

関連サイト

THE BEAT GARDENオフィシャルサイト
http://thebeatgarden.com


The following two tabs change content below.
nagatouch

nagatouch

東京都練馬区在住のコピーライター。バイト応募の電話さえできなかった 重度の人見知りがコピーライティングを鍛えるうちに自然と克服。 今では「3時間のインタビュー」「持ち時間50分の飲食店取材」「参加者150人の前でセミナー」も難なくこなす。静寂と芸術とハンバーグを愛する25歳。

関連記事

  1. 【ライブレポート】NEO ROCK FES supp...

    2017-03-21

MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

JavaScriptをOnにしてください

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!
;