“MAPLE INC.”プロデュース第4弾ユニットが始動!!

広島発のアイドルプロダクション”MAPLE INC.”が送る新ユニット”ヲルタナティヴ”が、6月14日に『夏の香のパ・ド・ドゥ / ALMIGHTY GLIDER』をリリースした。
記念すべき1枚目の今作は、新感覚の”ヲルタナティヴサウンド”がぎっしりと詰め込まれた、魅力的な作品に仕上がっているようだ。

STUDIO MAPLE

“ヲルタナティヴ”をプロデュースする”MAPLE INC.”は、2012年に広島市中区でオープンしたアイドル育成型新感覚劇場”STUDIO MAPLE”を運営していたプロダクションである。
劇場は残念ながら2016年9月に閉鎖してしまったが、母体である”MAPLE INC.”は広島から全国、はては世界へと新ジャンルのアイドルを生み出し、発信し続けているのだ。
発信されたアイドルユニットは”MAPLES”(メイプルズ)、”GINGANEKO”(ギンガネコ)、”HIROSHIMA GO! GO!”(ヒロシマゴー!ゴー!)と、どれもコンセプトを持つ、個性的なアイドルアーティスト達である。
そして、続く第4弾が、”ヲルタナティヴ”なのだ。

夏の香のパ・ド・ドゥ

シングル『夏の香のパ・ド・ドゥ』は、リリースが目前に迫った5月末にYoutube公式チャンネルにてMVが公開された。(両A面である『ALMIGHTY GLIDER』は未公開)
こちらのMVだが、とても印象的な作りになっている。
スクリーンは小さく切り取られ(携帯電話のカメラをモチーフにしているようだ)、都会の夜景と、メンバーの子達の姿がちらりちらりと映される。
このどこか懐かしい気持ちにさせられる情景をバックに、シンセサイザーによるイントロが流れ出すと、すでに世界はヲルタナティヴサウンドに包まれるようである。
このトリップ感は、説明するより見るが早い。
是非とも体験してほしいと思う!
そして、タイトルにもある「パ・ド・ドゥ」とはフランス語の「pas de deux」のことで、バレエで用いられる専門用語(意味=男女で踊るステップ)である。
印象的な作りの中に、恋愛という大衆的な共感要素を含んでいるのはさすが。
胸の奥で、どこかほろ苦い夏の香りを、超近代的なサウンドと共に感じてほしい1曲だ。

世界を目指すアーティストとして

“MAPLE INC.”発のアイドル達は皆、目指す先は世界とうたっている。
言葉だけ取れば、とりあえず大きいことを言っているだけにも聞こえるだろう。
だがグループそれぞれのスケジュールは非常にタイトで、”ヲルタナティヴ”は3月26日の始動以来、毎日のようにイベントをこなしているのだ。主にタワーレコードやHMVなどのインストアイベントで、加えてアイドルフェスやコラボイベントなどにも積極的だ。
知名度はぐんぐん上がっていくことだろう。
また何より、楽曲のほうがハイセンスで力がある。
あとは、国外へ向けてどのようにアプローチしていくのか。
非常に楽しみなグループだ。
そして、”ヲルタナティヴ”はもちろんとして、他の”MAPLE INC.”ユニットにも興味を向けてみてほしい。
新感覚に、きっと夢中になれるはずだ。

先ほど少しふれたが、両A面のもう1曲『ALMIGHTY GLIDER』の方は、現在は非公開である。
おそらくだが…公開されるだろう。
非常に印象的なサウンドの『夏の香の…』と双璧をなす楽曲だから、きっと期待して良い。
そして、まずは、刹那い(切ない)愛をうたう『夏の香のパ・ド・ドゥ』を、貴方の耳で、心で、確かめてほしい。

■夏の香のパ・ド・ドゥ/ALMIGHTY†GLIDER(通常盤A) Maxi Single
1. 夏の香のパ・ド・ドゥ
2. ALMIGHTY†GLIDER
3. 夏の香のパ・ド・ドゥ -Instrumental-
4. ALMIGHTY†GLIDER -Instrumental-

関連サイト

MAPLE INC.公式ページ
http://mapleinc.jp/


関連記事

  1. 2018食欲の秋!食べるアイドル達【まとめ】

    2018-09-06

MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

JavaScriptをOnにしてください

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!
;