最新作はミュージカル!? 夢アドが新曲『ララララ・ライフ』リリース

前作『アイドルレース』から半年ぶりにシングルをリリースすることになった”夢アド”。
2017年すでに激動となっている彼女達の最新ナンバーは、その名も『ララララ・ライフ』。
楽曲は、夢アドOfficial You Tube Channelにて公開中だ。
今回も中々の力作となっているのでぜひぜひチェックしてみてほしい。

出典:http://yumeado.com

 

『ララララ・ライフ』

なぜ、タイトルから想像出来てしまうのかはさておきとして、今作は実に珍しいミュージカル調の楽曲になっている。
メロとサビの雰囲気作りが実に秀逸で、一定の盛り上がりが終始続く全体の流れが実にミュージカル。
メンバー4人がベッドから目覚め、バタバタと支度をし、ドレスに着替えステージに立つMVは、何と幸せな光景なのだろう。

また楽曲途中にはセリフパートやテンポチェンジなどもあり、スパイスが効いている。
これくらい凝っているからこそ、映像も併せて聴きたくなるものである。
もちろん、ステージ披露も待ち遠しいなと思う。
きっと楽しい演出とともに、この曲も”夢アド”の代表作の一つとなりそうだ。

『夢見る少女じゃいられない』

そして、今作は、両A面とはなっていないのだが、カップリング曲もすでにMVが公開されている模様。
カップリングナンバーはどこかで聞いたタイトル『夢見る少女じゃいられない』。
こちらはもちろん、タイトルかぶりではなく、”相川七瀬”のデビューシングルのカバーである。
そもそも”夢みるアドレセンス”からこの曲を連想してしまうことも少なからずあった。
それくらい力のある楽曲でもある。

また、ただのカバーではなく、メタルコアアレンジとなっている。
演奏だけ聴くと”X JAPAN”のようだ。
この変わり様は新たな発見でもあるかもしれない。

“夢みるアドレセンス”の『夢見る少女じゃいられない』。
MVは、先日行われたライブ映像が主となっているので、ステージの熱さも加えて楽しんでいただければと思う。

激動の2017年。朗報続きの下半期に注目だ。

“夢アド”の2017年は、けっこう悪かった、といって良いだろう…。
勝負の年だと決意した矢先、諸事情によりメンバーの脱退。
しかも、新曲リリース直前で、MVも製作済みだったのだからごちゃごちゃだ。
あることないこと騒がれ、メンバー達の心情は察したいものだ。

しかし、”夢アド”は強かった。
4月には、昨年より喉の治療のために活動を休止していたメンバー”小林れい”が復帰。
6月には復活ライブを開催した。(『夢見る少女じゃいられない』のMVはそのライブの録画編集したものである。)

一時は3人まで減って心細かったグループは、今一度4人体制となり、走り出した。

またメンバー”京佳”のソロ写真集が、アイドル写真集としてはトップクラスの売上を記録し、現状、雑誌やメディアのグラビアに引っ張りだこ状態となっている。
ソロ人気と併せてグループの知名度だってぐんと伸びるはずだ。

「カワイイだけじゃダメなんですか!?」をキャッチコピーにはじまったティーンズアイドルグループが今、夢見る少女じゃいられなくなっちゃっているのである。
今作は、とても興味深い内容のシングルとなっている。
音楽関係者も、その手があったか、と悔しがっているかもしれない。
ミュージカル調の楽曲は、スタンドマイクでのパフォーマンスでメンバーそれぞれの姿が静止画に近い状態で映されることもあり、4人の整ってキュートな容姿にも注目が集まるだろう。
ソロでも、グループでも、また派生ユニットだとしても、”夢アド”のメンバー4人の大きな飛躍を、がっつりと期待したい。

そして、この激動の時代にアイドル達の”夢”と『ララララ・ライフ』を。
リリースは本日7月19日だ!

■ララララ・ライフ(初回生産限定盤A DVD付)Maxi Single
DISC.1
1. ララララ・ライフ
2. 夢見る少女じゃいられない
3. ララララ・ライフ instrumental
4. 夢見る少女じゃいられない instrumental
DISC.2
1. ララララ・ライフ MUSIC VIDEO
2. ララララ・ライフ Making of MUSIC VIDEO

関連サイト

夢みるアドレセンス公式ページ
http://yumeado.com


The following two tabs change content below.
ヤマグチ

ヤマグチ

音楽と文学を愛する人。小説なら東野圭吾、バンドはLUNASEAが青春でした。売れないバンドマン時代もあり、今もバレないように生きています。

関連記事

2017.07.18世界観を語るならMaison book girl! “ブクガ”の新作『412』

2017.07.20MADE IN 秋葉原! “BAND MAID”が新曲『Daydreaming / Choose me』を発表。

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!