Idiot Pop、多数のゲストを迎えたミニアルバム「All For You」をリリース!

Idiot Popが新しいミニアルバム「All For You」を配信リリースした。
同日発売のCDとは別バージョンになっており、配信では新曲を追加。

オモチャ箱をひっくり返したようなIdiot Popの初期のダンスミュージックに回帰しつつ、J-POPであることにこだわり続けたオンリーワンの作品となった。

孤高のシンガーソングライターhajimepop、ビートメイカー”gummy3000のコラボ楽曲、TORATを迎えたY2Kサウンドを意識した2ステップの新曲を収録。

M1,M2は、hajimepopとのコラボ作品。
全方位型オールマイティポップグループ”Couple”のボーカリスト・小林ももをフィーチャリングに迎えた。
2000年代初頭のダンスロックと現代J-POPを融合した、夜が似合う疾走感のあるダンスミュージックになっている。

M3は、配信限定の新曲。名古屋を中心に活動するオルタナティブロックバンド Free Fall Fistのボーカルであり、シンガー/ラッパーとしてソロアーティストとしても活動するTORATを迎えた。
今話題のNewjeansで再燃し始めているY2Kサウンドになっており、2ステップとストリングスが印象的。

別れた彼女への思いを引き摺りながらも、日常生活を営んでいくリアルな情景をストレートな歌詞で歌っている。

ストリングスアレンジにはエレクトロニック・アーティト”SceneFromGoreGirls”。

M4は、初期のIdiot Popが垣間見れるインスト曲で、2000年代のテクノ・エレクトロの影響を受けたダンスミュージック。
リスナーに高揚感を与える楽曲になっている。

M5,M6は、サブスクでの配信開始後1年足らずで、総再生数250万回を突破したビートメイカー”gummy3000″とのコラボ作品。
ゲストには、supi & Akira Ichikawaを迎え、浮遊した息のあった心地よいラップが混じり合い、生活の中に溶け込むようなチルアウトな楽曲になっている。

TORATをゲストボーカルに迎えたM7。
日本語英語混ざったボーカルとコーラスワークが心地良いポップなトラックになっている。

ミックス、マスタリングはIdiot Pop本人が手掛けた。
CDはタワレコ新宿店とIdiot Popのサイトのみで限定販売される。

■ CD販売URL
https://idiotpop.thebase.in/items/74308999

 

作品概要

アーティスト:Idiot Pop

アルバムタイトル:All For You

Release Date:2023.05.24

FORMAT: Streaming

Label:Idiot Pop Records

PRICE :2000円 (税込)

■配信リURL

https://lnk.to/IP_AllForYou

■トレーラー

https://youtu.be/IVN08i_Vj38

1. ロンリー・ロンリー (feat. 小林もも) – Idiot Pop, hajimepop

2. I’m in you (feat. 小林もも) – Idiot Pop, hajimepop

3. Be More   (配信限定楽曲)-Idiot Pop,TORAT

4. Changes – Idiot Pop  ●配信限定

5. ミルフィーユ (feat. supi & Akira Ichikawa) – Idiot Pop, gummy3000

6. HERO (feat. supi & Akira Ichikawa) – Idiot Pop, gummy3000

7. Never Ever (feat. TORAT) – Idiot Pop

 

Idiot Popプロフィール

ダンスミュージックで歌謡曲の世界を書き換えた TK の全盛期に思春期を過ごしてしまった彼は、その音楽性と生き方に感銘を受け、以来、昨今の時代の音を貪欲に欲しがるテクノビッチ的探求に邁進。
そこから得た経験を、 あくまでポップさに拘りつつ、楽曲に落とし込み。
2009 年 1000 枚限定自主制作の 1st アルバムをリリース。
無名の新人としては異例の 1 ヶ月で完売し、話題となった。
様々な経験を積み、コンスタントにリリースされる耳馴染みの良いトラックは、Apple Music や Spotify でのプレイリストにも選曲され注目を集めている。
また最近では、乃木坂出演 CM や 、ユニクロ、KIRIN などのCM ソングも手がけている。

 

関連サイト

Instagram: https://www.instagram.com/idiot_pop
Twitter: https://twitter.com/Idiot_Pop
YouTube: https://www.youtube.com/@idiotpop2000


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001043.000011969.html


 

関連記事

  1. PassCodeがデビュー5周年を迎えて初めて挑んだ...

    2022-02-13

  2. 新メンバーと迎える初めての夏!”夢みるア...

    2018-07-21

  3. the peggies シングル『ハイライト・ハイラ...

    2022-04-19

  4. AKB48の60枚目シングル『久しぶりのリップグロス...

    2022-10-16

最近のお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

美少女図鑑

アーカイブ

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!
;