Shanti『SHANTI sings BALLADS』

Shanti is Singer

Shanti(シャンティ)は正真正銘のシンガーである。

特別な歌手であるというでも言うべきであろうか。
同列に当たるのは誰だろう?
徳永英明やMay J.などかもしれない。

シンガーとは、カバーを歌う。
もちろんオリジナルもあるが、真骨頂はやはりカバーだ。
これまでも数多くの歌を借りてきたShantiが今冬リリースするのは、初のカバーアルバムだという。
初だというと驚く人は多い。

『SHANTI sings BALLADS』

カバーアルバム『SHANTI sings BALLADS』は、これまでにリリースしてきた作品の中の、カバーから厳選して収録したアルバムになる。
新たに録音したのは3曲。
中でも、”アメリカ音楽の父”スティーブン・フォスターが作った『HARD TIMES COME AGAIN NO MORE』は、2017年2月11日に公開される映画『サバイバルファミリー』の主題歌となることが決まっており、小日向文世主演の和製パニック映画である同作は、ライフラインのなくなった日本をテーマとしている。

疲れ切って日の沈む情景に、Shantiの歌声が響き渡ることだろう。

他にもアルバムには、『エルトン・ジョン』『ビートルズ』『スティング』などのカバー曲が目白押しだ。
どこかで必ず聴いたことのあるメロディーに、日本の歌姫のアプローチをどうか楽しんでほしい。

ちなみに、アメリカ音楽の父はスティーブン・フォスターだが、歌姫シャンティの父は何とあのゴダイゴのドラマー、トミー・スナイダーなのであった。

■SHANTI sings BALLADS
DISC.1
1. Home At Last
2. Lullabye (Goodnight My Angel)
3. Your Song
4. Fields Of Gold
5. Estrada Branca
6. Time After Time
7. Ev’ry Time We Say Goodbye
8. Over The Rainbow
9. Across The Universe
10. Fly Me To The Moon
11. Overjoyed
12. Hard Times Come Again No More

関連リンク

Shantiオフィシャルページ
http://columbia.jp/shanti/


The following two tabs change content below.
ヤマグチ

ヤマグチ

音楽ライター。元バンドマンでロック好きだったが、MyuPlaと関わり早数年、社長の洗脳(?!)もあり、すっかりアイドル好きに。推しは特集の際えらく歓迎してくれたChu-Z様と、最近はネコプラが気になっています。

MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

JavaScriptをOnにしてください

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!