pax puella「冬のヒミツ」

pax puellaの3枚目のシングル「冬のヒミツ」が12月21日に発売された。
それに先駆けて、同曲のMVが11月25日より公開されたのだが、クリスマスシーズンを彩るに相応しい、透明感のある歌に仕上がっている。
そして、今度のシングルも日本テレビ系の人気音楽番組「バズリズム」のパワープレイ(数週間に渡ってMusic VideoがOn Air)に選ばれた。
番組の方も、要チェックだ。

pax puellaは、元々はMlmiというグループだった。
何故ミミからパクスプエラに変わったかというと、諸説ある。
心機一転といえば聞こえは良いし、大人の事情というとイメージが悪い。
だから、とても良い意味で、ミミはパクスプエラに生まれ変わったというべきだろう。(単純に今の時代、短い名前より変わった名前のほうが検索しやすい…)

名付け親であり総合プロデュースを担っている”坂本サトル”氏が語るには「ラテン語でパクスは平和、プエラは女の子という意味」だと言う。
「女の子による平和。素晴らしい」と氏は更に語った。
パクスプエラは平和の使者なのである。
一説には、ネット上での民族間のいがみ合いが、アイドルの写真一枚で収集したことがあるという。
平和と女の子には深い関係性があるのだ。

特筆すべきは、彼女達の年齢。
メンバー5人の平均年齢が12歳弱と異常に若い。
最も若いMIUは何と2006年生まれ。
掲載ミスかと思われてしまうほどである。
だが、パフォーマンス的にも他の先輩アイドル達に引けを取らない。
「冬のヒミツ」では、スローテンポの楽曲に合わせて、実に丁寧な歌と振りが見られる。
mlmi時代から本格的なパフォーマンス力を持ち合わせていた彼女達なだけに、速度を落としても安定感を感じさせるのは流石だ。
あとは、坂本サトルの手の元、良質な楽曲を私達に届け続けてくれることだろう。
アイドル乱立時代の中にあって、特別若く可能性を秘めた”pax puella”から、今後も目が離せない。

■冬のヒミツ Type-A(DVD付)
DISC.1
1. 冬のヒミツ
2. DDDD
3. 冬のヒミツ (Instrumental)
4. DDDD (Instrumental)
DISC.2
1. 冬のヒミツ -Music Video-

関連リンク

pax puellaオフィシャルサイト
http://paxpuella.com/


The following two tabs change content below.
ヤマグチ

ヤマグチ

音楽と文学を愛する人。小説なら東野圭吾、バンドはLUNASEAが青春でした。売れないバンドマン時代もあり、今もバレないように生きています。

 

四谷LOTUS四谷LOTUS出演者募集中!


MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!