アイドルグループ”Pimm’s”(ピムス)が届ける今夏の『WA!! / GekiヤVacation』

“TBSオンデマンド”による情報バラエティ番組『ぱにゃにゃん』(前『ギャルトーク天国』)から誕生したアイドルグループ”Pimm’s”(ピムス)が、夏を彩るにふさわしい新曲をリリースする。
7月12日リリースの『WA!! / GekiヤVacation(GekiヤVer.)』は、両A面にカップリング1曲を加えた3曲(それぞれのオフボーカルバージョンを合わせて計6曲)入りとなっている。
すでに公式より公開されているMVを見てもわかる通り、夏以外のリリースタイミングは考えられないアップナンバー達だ。
夏の暑さも雨も日差しさえも、『WA!!』と『GekiヤVacation』で吹き飛ばそう!

”Pimm’s”って?

“Pimm’s”は、冒頭に書いたように、バラエティ番組から生まれたアイドルユニットである。
誕生は2012年頃のことで、”AKB48”がグングン人気を上げていってアイドルブームを巻き起こし、様々なアイドルグループが誕生していった頃だ。
また当時は、流行が渋谷系から原宿系へと移り変わった時期でもあり、番組も『ギャルトーク天国』から『ぱにゃにゃん』となったのである。(”Pimm’s”は『ぱにゃにゃん』になってから結成された。)
メンバー7人(今作のリリースに先駆けて、新メンバー”まりりん”が加入)の、現在の映像だけチェックすると可愛らしい今時のアイドル達という印象だが、やはり心には熱いギャル魂が備わっている気もする。
アップなナンバーが似合うし、元気さのポテンシャルが一段上なのである。
普通のアイドルなど昨今は星の数ほどいるのだから。
”Pimm’sには、”型にはまらずに、まさに”激ヤバ”なアイドルとしての飛躍を期待したい。

『WA!!』

今作のタイトルナンバー『WA!!』は、とてもキャッチーな楽曲に仕上がっている。
アレンジはノーマルなバンドスタイルにピアノを乗せて、メロディーも歌詞も耳にとても残りやすい。
また前述の例とかぶってしまうのだが、”AKB48”の楽曲の作りにやや近い気がする。
バンドのリズムアレンジとメロディーがシンクロするところや、合間に掛け声のようなコーラスワークが入るところなどがそうで、昨今はアイドルが多過ぎてアレンジやイメージでも凝り過ぎて異常になっている部分があるだけに、この原点回帰というかシンプル思考は素晴らしいと思う。
普通に作って普通に歌って踊って、普通に可愛くしていたら、結局のところ普通に人気が出るんだよと教えてもらった気さえする。
MVは、夏らしく海や浴衣姿など盛りだくさんで、二つの意味で眩しい印象だ。

『GekiヤVacation』

そして、『WA!!』と肩を並べる両A面シングルは『GekiヤVacation』だ。タイトルからしてヤバいこのナンバーは、1年前にもリリースされている。
今作は”Gekiヤver.”となっており、更なるアレンジが加わっている模様。(こちらは発売直前でも未公開。)
楽曲のイメージは、女の子版”湘南乃風”といったところか。
掛け声合いの手たっぷりのアゲアゲナンバーは、夏にピッタリだ。
少し憶測を述べると、今作はメジャーリリースと記載されているので、移籍やら何やらあるようにも感じられる。
詳細はまだ不明なのだが(ファン間では周知かも)、『GekiヤVacation』は”Pimm’s”の楽曲でもかなり目立つナンバーなので、アレンジを変えてメジャーでも引き継ぐ、的なことかもしれない。
リリース目前の記述なのだが、公式での発表が待ち遠しいばかりである。

ナチュラルでハッピーなアイドル、それがピムス

今作の2曲のMV(『GekiヤVacation』は旧リリース版)を観て、気づいたことがある。
“Pimm’s”のメンバー達には、無理がないし、嘘がない。
笑顔がとても自然で、本当に楽しそうで、キラキラしていることが画面越しに伝わってくるのだ。
アイドルパフォ-マンスには、少なからずプロ意識や、仕事として伴うストレス、のようなものが存在するはず。
大勢の人の前に立ち続けることはもちろんプレッシャーだろう。
だが、彼女達はごくごく自然体なのである。
例えるなら”ももクロ”に近い。
天性のスター、アイドル、はたまたタレント?もしかすると、大化けするかもしれない。
そんな可能性を感じさせられるグループ”Pimm’s”。
ぜひ覚えておいてほしい。

そして、まずはこの夏の出会いに喜び、一緒に騒いでいこう!

■WA!!/GekiヤVacation(Gekiヤ ver.)Maxi Single
DISC.1
1. WA!!
2. GekiヤVacation 【Gekiヤver.】
3. Dress Me Up
4. WA!! (off vocal ver.)
5. GekiヤVacation 【Gekiヤver.】 (off vocal ver.)
6. Dress Me Up (off vocal ver.)

関連サイト

Pimm’sオフィシャルページ
https://www.pimmsofficial.com/


The following two tabs change content below.
ヤマグチ

ヤマグチ

音楽ライター。元バンドマンでロック好きだったが、MyuPlaと関わり早数年、社長の洗脳(?!)もあり、すっかりアイドル好きに。推しは特集の際えらく歓迎してくれたChu-Z様と、最近はネコプラが気になっています。

関連記事

  1. 2018夏!水着になったアイドル達【まとめ】

    2018-09-02

MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

JavaScriptをOnにしてください

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!