ギタリスト / シンガーソングライター”Rei”の最新アルバム「REI」11月7日リリース!

ギタリスト兼シンガーソングライター“Rei”(レイ)が、11月7日に最新アルバム『REI』をリリースする。
また同作に収録予定のシングル「Silver Shoes」(10/10リリース)のフルMVが先日公開され、シングルのアナザージャケットがもらえるキャンペーンもスタートさせた。

出典:https://amazon.co.jp

ギタリスト / シンガーソングライター「Rei」

若干変わった言い回しにも見えるのは、シンガーソングライターというとほとんどの人がギターを持って歌うからかもしれない。(ピアノやキーボードの人もいるのだが…)
Reiはまずシンガーソングライターとなる前から、クラシックギター奏者を目指していたこと、現在でも単なる弾き語りというには収まり切らないほどのギターテクニックを披露することなどから、ギタリストであることはいつも強調されている。
彼女は1993年生まれの、現在25歳。
生まれは兵庫県だが、フランスやアメリカなどで暮らした。
ギターに触れたのは小学生の頃、ニューヨークでのことだという。
以後、ギターの魅力に取りつかれ、ブルースやクラシック(ギター)、ロックに至るまで数多くの音楽に触れ、自身でもバンドや弾き語りなどを始めた。
2014年、ミニアルバム「BLU」でデビュー、それから今に至る。
当初は海外でのデビューも視野に入れていたのだが、しかし彼女は日本のアーティスト達(松任谷由美、山崎まさよしらの名を挙げている)からも魅力を強く感じており、ひとまずは日本で活動をしたいと思ったという。

アルバム「REI」

アルバムタイトルにアーティストの名をそのまま付ける場合、ただならぬ思いがあるのでは、と勘繰ってしまうのは私だけだろうか…。
アルバムは全12曲収録予定。
また今回MVがリリースされたシングル「Silver Shoes」は7曲目となっている。
楽曲イメージは、まずとても聴きやすいポップス、ミニマルミュージックのように出来ている。
サウンドは、アコースティックギターとピアノが掛け合い、そこへ彼女の歌声が乗るような感じだ。
経歴からもわかるように彼女の使用言語は日本語と英語で、歌詞は元々英語で書かれていたのだが、「Silver Shoes」は日本語も散りばめられている。
海外アーティストが合わせて歌うようなあどけない日本語の発音に、彼女の幼いルックスも相まってとてもチャーミングな仕上がりだ。
また少し、シェリル・クロウのテイストも感じられた。
エレキギター、アコースティック、歌もまた日本語と英語を操り、楽曲に多種多様なカラーを生じさせるアーティスト”Rei”。
こういう人こそアルバムで聴きたいなあと思わせられるのではなかろうか。
11月7日のリリースを心待ちにしてほしい。


■”Rei” New album 「REI」
2018/11/7
Standard Edition (CD)
Limited Edition (CD+DVD)

【Track List】
M1 BZ BZ
M2 LAZY LOSER
M3 My Name is Rei
M4 Follow the Big Wave
M5 PLANETS
M6 Dreamin’
M7 Silver Shoes
M8 Clara
M9 MELODY MAKER
M10 The Reflection
M11 Arabic Yamato
M12 before sunrise

【Limited Edition DVD】
MUSIC FILM #2 “Rei of Light”

■”Rei” new single「Silver Shoes」
アナザージャケットプレゼントキャンペーン!
【STEP1】
「Silver Shoes」のMVをチェック!
【STEP2】
”Facebookにログイン”または”Twitterにログイン”でシェアしたいSNSでにログインの上、シェアボタンをクリック!
【STEP3】
SNSへの投稿後、「Silver Shoes」アナザー・ジャケットをプレゼントいたします!

関連サイト

Reiオフィシャルサイト
https://guitarei.com/


MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

JavaScriptをOnにしてください

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!
;