少女時代のメインボーカル、テヨン(TAEYEON)がソロでも大活躍中!

日本のK-POPブームの火付け役といえば、KARAや少女時代などの女性アイドルグループだ。
その後のSHINee、BTS、BLACKPINK、TWICEといった韓国発アーティストの日本デビューが目立つようになったのも、彼女たちの活躍と人気が影響を与えているのだろう。
そんな中、少女時代のTAEYEON(テヨン)はソロとしても活動し、現在、初のソロでの日本ツアー真っ只中である。

出典:https://amazon.co.jp

少女時代でもメインボーカルを務めている彼女は、なんといってもアイドルの枠を超えた圧倒的な歌唱力が魅力。
彼女自身、歌に対する思い入れは強く、練習生のころは歌だけがやりたかったと吐露する場面もあったという。
K-POPアイドル随一とも言われる歌唱力は、専門家からも高い評価を獲得している。
韓国メディアが公表した「ボーカルトレーナー30人が選んだ歌唱力アイドルランキング」でテヨンは2位にランクイン。
「アイドルが選ぶ歌唱力ランキング」でも2位を獲得した。
また、ドラマ主題歌をソロで歌ったり、他のアーティストの楽曲に参加するなど、1人のアーティストとしての存在感を高めつつある。
韓国最高といわれる音楽プロデューサーDonSpike(ドンスパイク)からも、「彼女がキム・ボムス氏の『違う』をデュエットで歌うのを聞き、非常に感銘を受けた」とその歌唱力は絶賛されている。

昨年行われた初のショーケースライブ「TAEYEON -JAPAN SHOW CASE TOUR 2018-」では、見事なボーカルのみならず、観客を1人残らず湧き上がらせるエンターテイナーの一面も発揮し、「ソロアーティストTAEYEON」としての実力を見せつけた。
158cmと小柄ながらも圧倒的なパフォーマンスに、日本でも多くのファンを魅了しているようだ。

現在行われているソロツアー「TAEYEON JAPAN TOUR 2019 ~Signal~」では、テヨンのソロ活動ということでも注目される中、期待を上回るステージになっている。
なお、同ツアーのティザー映像は、現在YouTubeで公開中だ。

■ TAEYEON JAPAN TOUR 2019 〜Signal〜ライブスケジュール
日程:5月31日(金)
場所:東京・国際フォーラム ホールA
開場18:00 / 開演19:00
※詳しくは下記公式サイトへ

関連サイト

テヨン公式ページ
http://taeyeon.girls-generation.jp/


 

The following two tabs change content below.
nagatouch

nagatouch

東京都練馬区在住のコピーライター。バイト応募の電話さえできなかった 重度の人見知りがコピーライティングを鍛えるうちに自然と克服。 今では「3時間のインタビュー」「持ち時間50分の飲食店取材」「参加者150人の前でセミナー」も難なくこなす。静寂と芸術とハンバーグを愛する25歳。

MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

JavaScriptをOnにしてください

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!
;