「YOKOSUKA INNOVATION MUSIC AUDITION 2019」開催!優勝は19歳のシンガーソングライター『ミヤ』

ユニバーサルミュージック合同会社と、横須賀都市魅力創造発進実行委員会および公益財団法人横須賀芸術文化財団の共同による新人アーティスト発掘オーディション「YOKOSUKA INNOVATION MUSIC AUDITION 2019」(通称:YIMA)の公開ファイナルオーディションイベントが、6月8日(土)「ヨコスカ・ベイサイト・ポケット」にて開催された。
今回は「イノベーション・ミュージック部門」と、新設の「イノベーション・デザイン部門」の2部門に拡大して実施。
優勝は千葉県出身19歳のシンガーソングライター”ミヤ“に決定した。

「 横須賀都市魅力創造発進実行委員会」は、横須賀市、横須賀商工会議所、京浜急行電鉄株式会社で構成。
横須賀の魅力発信を目的に、各種プロモーションなどを企画・実施。

ユニバーサル ミュージックは、音楽を通じて地域の魅力を発信するためのプロジェクト「Music Meets Japan」を2017年に発足。
今回のYIMA 2019は「Music Meets Japan」の取り組みの一つとして実施された。

優勝したミヤを始め、各部門を受賞したアーティストは以下の通り。

YIMA2019 イノベーション・ミュージック部門優勝『ミヤ』

ミヤ“は千葉県出身、1999年9月9日(ゾロ目)生まれの19歳。
2017年より活動を開始し、現在は都内を中心をライブ活動を展開。
2019年2月27日に自身3枚目となるシングル『消息』をリリース、5月5日には最新シングル『dreamy night』をリリース(配信限定)した。
空気感をまといつつ芯のある独特なボーカルが特徴。
今後はユニバーサルミュージックの育成アーティストとなることが決定している。

YIMA2019 イノベーション・ミュージック部門 オーディエンス賞受賞「美咲ミサ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

美咲ミサ ✿ฺさん(@misa33misaki)がシェアした投稿

美咲ミサ(みさきみさ)は、都内在住の現役女子大生シンガーソングライター。
父はサックス奏者、母は三味線奏者という音楽一家に生まれ育つ。
自身は三味線やピアノ、ユーフォニウム、ダンスなどを経験。
2017年にはテレビ朝日の音楽オーディション番組「今夜、誕生! 音楽チャンプ」にも出演した。
2018年1月25日に初の自主制作CD『Limited』をリリースし、8月29日にはワンマンライブ「Love yourself」を記念して制作した2nd CD『Ladies』をリリース。
現在はR&Bジャンルを中心にライブ活動を行っている。

YIMA2019 イノベーション・デザイン部門優勝「高瀬由奈」


高瀬由奈(たかせゆな)は、京都在住の17歳(高校三年生)。
幼少の頃からイラストに親しみ、写真撮影も趣味としている。
将来は写真や絵の分野で表現を続けてゆきたいと語った。
今回の受賞デザインは、昨年のYIMA2018優勝者”STAR FISH”の世界配信ナンバー『Waves (feat. Tom)』のジャケット写真に起用される(2019年7月配信開始予定)。


引用元:PRTIMES
「YOKOSUKA INNOVATION MUSIC AUDITION 2019 優勝者決定!」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001369.000000664.html


 

MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

JavaScriptをOnにしてください

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!
;