【MyuPla美少女図鑑】安藤ゆきね(ナナランド)

アイドルグループにはそれぞれコンセプトがあり、メンバーにもキャラ付け(天然、意図含む)があり、激動の時代を生き抜こうという狙いがあるものだ。
今回のMyuPla美少女図鑑では、そんなコンセプト付きのアイドルグループの中から「ナナランド」そのメンバーである「安藤ゆきね」にスポットをあててみる。
不思議系でもあるグループにおいて、さらに飛び抜けた(?)不思議系美少女の魅力に迫ろう!

出典:https://twitter.com

 

魔法の王国アイドル!?「ナナランド」

出典:Amazon.co.jp

ナナランドは、前身グループである「drop」(2014年~2017年)の最後のメンバー3名・大場はるか・小日向麻衣・小泉留菜(2018年に卒業)を中心に、4名の新メンバーを追加した計7名で2017年末に活動スタート。


プレデビューと称した期間を経て、2018年9月5日に『満月に遠吠え/理由』でメジャーデビュー。
2019年7月24日にはセカンドシングル『夏の夢/キミから一番遠い場所』をリリース。
国内最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」(TIF)には2018年・2019年と出場。
全国各地でライブやイベントも行う、注目のアイドルグループだ!

【MyuPla美少女図鑑】安藤ゆきね(ナナランド)

出典:https://twitter.com

安藤ゆきねは、メジャーデビューを間近に控えた2018年7月、同期となる武井梨緒(2019年1月卒業)とともにナナランドへ加入。
公式プロフによると、

生年月日:2000年4月16日
身長 :160cm
出身地 :滋賀県
ニックネーム:ゆきね
担当カラー: 紫
属性: 風
趣味: アイドル・アニメ鑑賞
(引用:http://www.collet-pro.com/product/ando_yukine/

ニックネームはそのままだ!
加入当時は本当に素朴な女子校生という印象だったが、派手なコンセプトやメンバーの元でメキメキ成長し、今やずいぶん大人びた美少女になった。
当時から見守ってきたファンからすれば驚きとともに喜びも大きいことだろう。
趣味はアイドルとアニメというのも、可愛らしさを第一に売り出すアイドルとしての急成長に役立ったかもしれない。

性格は「天然」だという。
若いからそう感じるだけではないかと思いきや、ガチのド天然のようだ。
本人いわく「感情のタイミングが人とズレている」というが、その言葉自体がすでにズレている!
どれほどのものか気になる方は、ライブやイベントではもちろん、ナナランドが冠キャストを務める配信番組『ナナトーーーーーーーク』http://www.wallop.tv/?cpt_discography=nanaland)でも確かめられるので、ぜひチェック!

何より気になるのは、安藤ゆきねの成長ぶりだろう。
加入からたった一年ほどでグループ躍進に大きく貢献する逸材(キャラも含め)に成長したことは、特筆すべきだ。
今後、ナナランドと安藤ゆきねに大きな期待を抱いてしまうのは、彼女の魔法にかかってしまっているからなのだろうか。

関連サイト

安藤ゆきね公式ツイッター
https://twitter.com/yukine_7land
ナナランド公式サイト
https://7-land.jp/


 

The following two tabs change content below.
MyuPla編集部

MyuPla編集部

MyuPla編集部スタッフのアカウントです。

関連記事

  1. 食欲の秋!食べるアイドル達【まとめ】

    2018-09-06

MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

JavaScriptをOnにしてください

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!
;