EasyPop 10年間の軌跡をカラフルに再編!『Self Remixes 2』12月23日リリース

今年10周年を迎えるBETTI(べっち)による楽曲制作ユニットEasyPopのニューアルバム『Self Remixes 2』が、12月23日にリリースされる。

今回の『Self Remixes 2』は自身の10年間のヒット曲の数々を、色とりどりにリミックスした作品となっている。
“初音ミク”の爆発的人気により一般的にもよく知られるようになったボーカロイド。
現在では数多くのボーカロイドが誕生しているが、EasyPopの楽曲では主に巡音ルカ、GUMI、初音ミクが使用されている。

アルバム収録楽曲の中でも特に絶大な人気を誇っているのは、2010年に公開された「ハッピーシンセサイザ」。
2011年には自身初の100万回再生を記録し、現在ではYouTubeやニコニコ動画など合わせて3000万回以上も再生されているほどの大ヒット楽曲だ。

聴いているだけで前向きな気持ちを後押ししてくれるような、爽快な作品だ。

今回のアルバム収録曲を、リミックス前の作品と聴き比べてみるのも面白いだろう。

ニコニコ動画では、楽曲の再生と同時に視聴者の熱いコメントを読むこともでき、EasyPopの作品がいかに愛されているのかが感じられる。

【EasyPop/巡音ルカ】なきむしのはつこい

YouTubeには『Self Remixes 2』のクロスフェードが公開されており、アルバムの全収録曲をダイジェストで試聴することができる。

すでに聴いてみた方には分かってもらえると思うが、10年の時を経ても全く古さを感じさせない楽曲構成と音選びにEasyPopのセンスとこだわりが窺える。
自身のTwitterでも「旧新の制作環境を跨いで 作ったアルバムだったけど 今の自分ができること やりたい事っていうのは ある程度できていたかなと思う」とコメントしていたが、まさにその通りとうなずける作品になっているのではないだろうか。

Image Credit:https://amazon.co.jp

ジャケットのイラストを手がけているのは、イラストレーターのseri。
アルバムの雰囲気をより引き立たせるポップなデザインが素敵だ。

 

 

またBETTIのtwitterでは、リリース情報の他にも、作品に対する思いやクリエイターとしての日常を発信されていて、その真摯さを感じ取ることができる。
作品の視聴と共に、制作の裏側ものぞいてみてはいかがだろうか。

 

iTunesや配信サイト、サブスクリプションではすでに配信がスタートされているが、
CDアルバムをパッケージで手に取りたい方は、今すぐ予約して12月23日のリリース当日にぜひお楽しみいただきたい。

今までボーカロイドに興味が無かったという方も、エレクトロニカやダンスミュージック好きなら必聴の一枚だ。

関連サイト

EasyPopオフィシャルページ
http://easypop.jp/


 

The following two tabs change content below.

立川 沙紀

SNSに演奏動画を随時投稿し、成長過程をさらしていくタイプのフルーティスト。文学部英文学科を卒業後、八百屋に就職。その後音楽専門学校にてジャズを学ぶ。毎日を楽しい仕事ばかりで満たすべく、視野を広げてライターにも挑戦。

関連記事

  1. 【ボカロPになりたい!】ボーカロイド・DTMで作曲す...

    2020-04-03

  2. 10/19~20「夢メッセみやぎ」で開催するコンテン...

    2019-09-27

  3. 初音ミク「Digital Stars 2021」開催...

    2021-02-08

  4. ミクと世界を旅しよう!コンピレーションアルバム「初音...

    2018-10-29

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!
;