映画『花束みたいな恋をした』インスパイアソング「勿忘」収録、Awesome City Clubの3rd album『Grower』2月10日リリース!

 

1月29日(金)に全国公開された菅田将暉×有村架純初のダブル主演映画「花束みたいな恋をした」のインスパイアソング「勿忘」が話題のAwesome City Clubによる3rdフルアルバム「Grower」が、2月10日にリリースされる。

Awesome City Clubは2013年東京にて結成されたPOPS, ロック, ソウル, R&B, ダンスミュージック等、メンバー自身の幅広いルーツが融合された音楽性を持つ、男女ツインヴォーカルの3人グループだ。

今回のニューリリースアルバムの収録楽曲の中から、MVが公開されている2曲を紹介させていただきたい。

・「ceremony」

「ceremony」は、三井アウトレットパーク「WINTER SALE」のタイアップ楽曲として、2020年11月から全国CMで放映された。
休日の朝を自宅でゆったり過ごすような、メンバー3人のリラックスした雰囲気が感じられる。

・「勿忘」

 

タイトルの読みは、“ワスレナ”。「私を忘れないで」という花言葉を持つ“勿忘草”の名が由来だ。
映画「花束みたいな恋をした」の世界観を表すような素敵なタイトルだが、Awesome City Clubのギタリストであり、MORISHIMA COFFEE STANDの店主でもあるメンバーのモリシーによると、常連のお客様との間でこんな愉快なやりとりもあったとのこと。

映画の余韻に浸りたい方も、この曲でAwesome City Clubに出会った方も、ぜひアルバムを入手してお楽しみいただきたい。

今回リリースされるアルバムタイトル『Grower』(グロワー)には、前作の『Grow apart』を通して彼ら自身が感じた成長を、今度は聴く人すべてに示していくという意味が込められている。
現在はatagi、PORIN、モリシーの3人で活動を続けている彼らだが、2019年には創設メンバーであるマツザカタクミの脱退、レーベルの移籍、また2020年8月にはドラマーのユキエの脱退と、バンドにとっての大転換期を乗り越えたばかりだ。
音楽と向き合い続けた彼らがつくりあげた作品を、どうかお聴き逃しなく。

出典:https://amazon.co.jp

アルバム予約は以下サイトから
・Awesome City Club OFFICIAL Web Store 
https://official-goods-store.jp/awesomecityclub/

・mu-mo shop
https://shop.mu-mo.net/avx/sv/list1?artist_id=AWESO&jsiteid=mumo

・Awesome City Club OFFICIAL WEB SITE
https://www.awesomecityclub.com/
・Awesome City Club ‖オーサムシティクラブ YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCW66DYvzKs5bmcCqjMqT3-w

 

The following two tabs change content below.
立川 沙紀

立川 沙紀

SNSに演奏動画を随時投稿し、成長過程をさらしていくタイプのフルーティスト。文学部英文学科を卒業後、八百屋に就職。その後音楽専門学校にてジャズを学ぶ。毎日を楽しい仕事ばかりで満たすべく、視野を広げてライターにも挑戦。

MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!
;