初音ミク「Digital Stars 2021」開催決定!イベントテーマソング「sweety glitch – gaburyu & nyankobrq feat. 初音ミク」のリリックビデオ公開中

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が、自社展開するプロジェクト「Digital Stars」の一環として、2021年中に音楽イベント「HATSUNE MIKU Digital Stars 2021」開催を決定!

さらにイベントテーマソング「sweety glitch – gaburyu & nyankobrq feat. 初音ミク」のリリックビデオをYouTubeにて公開。
つなこ氏によるメインビジュアルと一緒に、ポップでキュートな楽曲を楽しめるぞ!

テーマソング「sweety glitch」は、インターネットを拠点に活躍する二人の若手クリエイター「gaburyu(がぶりゅー)」氏と「nyankobrq(にゃんこびーあーるきゅー)」氏によるコラボレーションで誕生。
癖になる歌詞とメロディーを楽しもう!

▼「HATSUNE MIKU Digital Stars 2021」テーマソング「sweety glitch – gaburyu & nyankobrq feat. 初音ミク」

イベント開催に併せ、CD「HATSUNE MIKU Digital Stars 2021 Compilation」リリースも決定。
CDには「sweety glitch」をはじめとした、ネット上で活躍するクリエイター達による楽曲やリミックス曲が収録予定だ。

「sweety glitch」リミックスコンテスト開催

2月12日(金)からは「sweety glitch」の STEMデータを使ったリミックス作品を対象に、楽曲リミックスコンテストを開催。

グランプリに輝いた楽曲は「HATSUNE MIKU Digital Stars 2021 Compilation」への収録が確約されるほか、受賞者には今後の楽曲制作に役立つSONICWIREの商品券クーポンを贈呈。
コンテストの詳細は2月12日(金)17:00に発表。
DTMにご興味のある皆様はぜひ注目!

CDの情報やコンテストの詳細を含む「HATSUNE MIKU Digital Stars 2021」に関する情報は、下記の公式WEBサイト・Twitterアカウントより随時お知らせ予定。
「HATSUNE MIKU Digital Stars 2021」公式WEBサイト:https://digitalstars.club/hmds21/index.html
「Digital Stars」公式Twitterアカウント:https://twitter.com/cfm_ds


■Digital Starsより
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大が続いている今、「HATSUNE MIKU Digital Stars 2021」に関しましても、社会情勢に注視しながら慎重に企画を進めております。
開催スタイルを含めたイベントの詳細については後日発表を予定しておりますので、今後の展開にぜひご期待ください。
「Digital Stars」では今後も、インターネットの創作文化に影響を受けて活躍する世界各地のクリエイターたちと、音楽を愛するファンの皆様を繋ぐイベントを実現できるよう、尽力して参ります。

【お問い合わせ先】
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社「Digital Stars」担当
E-mail:piapro@crypton.co.jp

■「Digital Stars」とは(https://digitalstars.club
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が展開する、ジャンルや地域の垣根を越え、音楽を軸として多方面に展開するカルチャーミックスプロジェクト。
シアトル、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、台北、香港、ベルリンの海外7都市でクラブイベントを実施したほか、2020年8月にはクリエイターやDJに焦点をあてたオンラインイベント「HATSUNE MIKU Digital Stars 2020 Online」を開催。
『初音ミク』に限らず、インターネットの創作文化に影響を受けて活躍する世界各地のクリエイターを繋ぎ合い、様々なコラボレーションを実現することを目指している。

■『初音ミク』とは(https://piapro.net/
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」。
大勢のクリエイターが『初音ミク』で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなる。
「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍。
人気は世界中に拡がっている。

■SONICWIREとは(https://sonicwire.com/
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が運営する、世界最大規模の「音」に関するソフトウェア、プラグイン、素材の総合ダウンロードストア。
プロミュージシャン御用達の最高級オーケストラ音源から、世界人気No.1ドラム音源、楽曲制作用サウンド素材集(サンプルパック)、映像作品やスマホアプリに使える効果音、BGMまで、膨大なラインナップの中からお好みのソフト音源やサウンド素材を、”いつでも・どこでも・すぐに”購入可能。
音声分離などの音声編集サービス、必要なサウンド/音楽をライセンス又は制作するサービスなども展開。
音に関わるクリエイションのためのツールと、ソリューションを提供している。

gaburyu氏

▼gaburyu(がぶりゅー)プロフィール(https://twitter.com/gabustep
1998年生まれ、Z世代、インターネットを拠点に活動する音楽家。
レトロゲーム機とパソコンを使って楽曲制作。
Z世代のクリエイター集団「GenerationZ」の一員としてライブパフォーマンスも行う。
2020年9月にEP「条理加速の片隅、彼女と想像の中身に関する行方」をリリース。

nyankobrq氏

▼nyankobrq(にゃんこびーあーるきゅー)プロフィール(https://twitter.com/nyankobrq
エレクトロ、HIPHOPな曲を作っている。
独特な言葉選びから来る情緒的な歌詞を歌いあげる。
自身が作曲、編曲などを手掛けたsomunia,yacaとのコラボ曲twinkle nightはYouTubeで300万回再生超え。
Z世代音楽クリエイター集団「Generation Z」にも所属。
nyankobrq & yacaというユニットを組みWorld Wide Words 2019に出演するなど精力的に活動している。


■引用元:PRTIMES
「音楽イベント「HATSUNE MIKU Digital Stars 2021」開催決定! テーマソング「sweety glitch」のリリックビデオを初公開!」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000052709.html


 

The following two tabs change content below.
ヤマグチ

ヤマグチ

ライター / 作家名「山口歌糸」/ オフィスウタイト代表 / 竹取物語に関する評論文で「市民文芸ふじのみや第46号 随筆の部」優秀賞。MyuPlaではPR記事とリリース記事を担当。元音楽経験者。音楽系専門学校卒。

関連記事

  1. 【ボカロPの収益と、成功への近道とは?】ニコニコ動画...

    2021-01-08

  2. EasyPop 10年間の軌跡をカラフルに再編!『S...

    2020-12-21

  3. 【ボカロPになりたい!】ボーカロイド・DTMで作曲す...

    2020-04-03

  4. 【初音ミク マジカルミライ特集】クリプトン・フューチ...

    2020-12-18

MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!
;