『2019年上半期(第12回)未発掘アイドルセレクト10』発表!地方で活躍する次代のスーパーアイドル候補たちが決定

日本ご当地アイドル活性協会が先日、『2019年上半期(第12回)未発掘アイドルセレクト10』を発表した。

2013年に始まり、今回で7年目、第12回を数えるこの企画は、近い将来にブレイクが期待されるアイドルたちを10組選出。
選考基準は、
①メディア向けな活動をしている
②突っ込みたいウリをもっている
③今後の動向に注目がもてる
これらの3つ。
2019年6月現在、地方アイドルが誕生してから過去最高のグループ数、1,638組を記録している。

そんな今回選出されたアイドルたちは以下の10組。

「G.E.E.K (ぎーく)」【北海道ブロック】

結成3年目、今回が初選出となる男女ダンスボーカル6人組グループ「G.E.E.K」。
新進気鋭ご当地アイドルの代表格と見て間違いないだろう。
今年はZeppSapporoワンマンライブで動員1,009名を記録。
ジャンルにとらわれず様々な楽曲に挑戦し、甘いマスクと聴かせる歌声、そしてダンサブルなステージに北海道いや全国のファンが熱狂中だ!

【東北ブロック】青森県弘前市「RINGOMUSUME(りんご娘)」


何と2019年7月で結成20年目を迎えるという、ご当地アイドル現役最長グループ「RINGOMUSUME」。
「未発掘アイドルセレクト10」には10期ぶり2回目の選出となる。
今年の春には海外含む初の全国ツアーを開催し、ファイナルの青森公演は満員御礼で締めくくった。
リーダーの王林は『『踊る!さんま御殿!!』『アウト×デラックス』などの人気番組に出演中。

【東北ブロック】青森県弘前市「アルプスおとめ」

2期連続2回目の選出となる「アルプスおとめ」は、同じく今回選ばれた「RINGOMUSUME」の妹分アイドルグループとして活動中。
何とこちらも結成13年目という中々の歴の深さ。
メンバーの名前は、りんご農家に多い苗字から由来している。
今年開催された『すきドルPROJECT5.5』 では、グランプリを受賞した実力派アイドルたちだ。

【東北ブロック】青森県弘前市「ライスボール」

結成4年目、2期連続2回目の選出となった「ライスボール」。
家族の愛を力に変える『おにぎり』をコンセプトに活動する3人組アイドルユニットで、美しいコーラスワークと歌唱力には定評がある。
公式SNSでは、川嶋あい、リトグリ、ゴスペラーズなどリクエストに合わせて名曲をカバーする動画企画を実施中。
コーラスのほかにギター演奏も披露するなど、マルチな才能を秘めた期待のアイドルたちだ。

【東北ブロック】青森県八戸市「シンデレラマジックEAST」

今回が初選出となる3人組アイドルユニット「シンデレラマジックEAST」。
メンバーは八戸出身の地元モデルたちで、今年で結成2年目となる。
ミスコン、ファッションモデル、TVタレントなど幅広く活動中。
1stシングル『シンデレラマジック』『テディーガールズラブ』はユニバーサルミュージックからメジャーリリース。
最新曲『Still i love you』はAKB48、ガンダムなど楽曲提供するSay-taが手掛けるなど、業界期待の新生アイドルとして注目が集まっている!

【東海ブロック】愛知県「手羽先センセーション」

今回初選出となった6人組アイドルユニット「手羽先センセーション」。
東京で活動していた『強がりセンセーション』の名古屋支店として発足され、結成2年目となる。
デビューアルバムはオリコンデイリー1位を記録、今年地元で開催のワンマンライブは509名動員
全力熱唱&全力ダンスをモットーに驀進中だ。

【東海ブロック】愛知県「Rizm☆Attention(リズムアテンション)」


東海を中心に活動するリズム系テンションアップユニット「Rizm☆Attention」。
同じく愛知を拠点とする人気アイドルユニット『てぃんく♪』の妹分として今年2月にデビュー。
アイドル激戦区においていま最も熱く勢いのあるグループとして評価され、今回初選出となった。
トリッキーな音楽とエクササイズダンスが魅力の、今年注目グループの一つだろう。

【東海ブロック】愛知県「チビ☆カン」

名古屋から世界へ“適当の素晴らしさ” を発信する人気ユニット『ナト☆カン』の妹分アイドルユニット、その名も「チビ☆カン」。
名古屋で活躍するキッズモデル、TVCMタレントで結成され、今年で4年目を迎える。
メンバーの平均年齢は7才!!
純粋無垢な “適当”と”感動”を融合させた予測不能なステージは必見だ。

【北陸ブロック】富山県「謎ファイルとやま観光」


昨年10月にデビューしたばかりの3人組アイドルユニット「謎ファイルとやま観光」。
未発掘な謎アイドル」をキャッチコピーに活動し、富山県の魅力を全国に広めている。
デビューシングル『ぜんぶたべたい(富山編)』のYouTube動画が全国のニュースに取り上げられ、話題を呼んだ。
富山市中央通りに常設の『富山PR劇場』を所有するという、ご当地も大きな期待を寄せるアイドルユニットだ。

【九州・沖縄ブロック】宮崎県日南市「ボニート✖ボニート」


宮崎県日南市を拠点とし、『近海カツオ一本釣り漁業日本一』をレゲエでPR(!!)する地方創生小・中学生ユニット「ボニート×ボニート」。
結成5年目で、2期連続2度目の選出となった。
日南市公認ふるさとPRアイドル』と認定され、日南市ひいては宮崎の魅力を全国へ発信中だ。


引用元:value-press(バリュープレス)
「『2019年上半期(第12回)未発掘アイドルセレクト10』 発表!」
https://www.value-press.com/pressrelease/223078


 

MyuPlaからのお知らせ

  1. アクセス数集計機能を改善しました。

    2018-06-06

JavaScriptをOnにしてください

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!
;