HKT48がGWに新曲『早送りカレンダー』リリース!

“HKT48”が通算11枚目となるシングル『早送りカレンダー』を、ゴールデンウィーク真っ只中の5月2日にリリースする!
今作では、選抜常連メンバーが何人も外れ、またセンターは初となる若い才能が務めるなど話題も豊富で、グループの新時代を予感させるとともに、楽曲はとても懐かしく、AKBグループ「らしい」作品に仕上がっているようだ。

”HKT48”の新旧世代

グループ結成から、なんだかんだで7年ほどの月日が流れた。
当初は、福岡は博多を拠点とした、地方色満載(もちろん今でもそう)なグループだったのだが、歴史としてはどこか”指原莉乃”の移籍から彼女のブレイクに乗っ取って人気もぐんぐん上がっていったような、そんな一時代ともいえるだろう。
“HKT48”の一期生で、グループを支え、本家”AKB48”の選抜メンバーにも入ったことのある”兒玉遥”や”宮脇咲良”、2期生で常にグループを引っ張ってきた”朝長美桜”、”松岡はな”などの成長ももちろんあり、グループはデビューからシングル10作連続と、破竹の勢いを維持している。
そして、何より今度の作品ではセンターにも選抜メンバーにも若い才能をどんどん起用していて、一つのターニングポイントとなるんじゃないかと楽しみになるばかりだ。

『早送りカレンダー』

今までに10枚のシングルを発表してきた”HKT48”にとって、一つの節目を乗り越え新たな時代の幕開けとなるかもしれない今作『早送りカレンダー』。
MVの方は公式チャンネルにおいてすでに公開されており、初のセンターポジションに就くこととなった”矢吹奈子”と”田中三久”の二人の姿もご覧いただける。
この二人は併せて”なこみく”と呼ばれ、二人での楽曲もあるほど近しいメンバーなので、そんな二人が揃ってセンターを勝ち取ったとなればファンの喜びもひとしおだろう。
またMVもそうだが、楽曲がどこか懐かしい雰囲気なので、ぜひ聴いてみてほしい。
シンプルなメロディー、掛け合いの歌パート、ロック調の8ビートと、AKBグループの楽曲の雰囲気といえばコレ!という作りで、例えるなら”ヘビーローテーション”とシンクロする部分が多いなと思うのは錯覚ではないはずだ…!
そして、振付は親指と人差し指でつまむ動作の通称”つまみんダンス”が一押しされている。
こちらにもぜひぜひ注目していただきたい。

グループ初の地元ロケ敢行

『早送りカレンダー』のMVでは、初の福岡ロケが敢行されている。
意外といえば意外だが、都市圏での撮影はそれほど簡単ではないし、また楽曲の雰囲気などの都合から続いていた偶然ともいえるだろうか。
映像では、マリンメッセ福岡、ヤフオク!ドームなどのスポットを始め、地元を知る人なら思わず声を上げてしまうロケ地がたっぷりと収められている。
シックな色調であったり、また制服をコンセプトとする作品も多い彼女らにとって、今回のカラフルでカジュアルな作風はとてもリラックスした自然体と見てとれよう。
またラストカットである、”なこみく”の二人の姿にも、とても心が温められる印象だ。
楽曲ももちろんだが、やはり地方グループは映像の方にも面白味がたくさんあるので、こちらも併せて楽しんでみてほしい。

AKBグループだけでなく、大体のアーティストは年に2から3枚のシングル、1枚のアルバム、加えてリリースに併せてのコンサートツアー、といった流れで動いている。
“HKT48”も例に漏れず、2013年のデビュー(結成自体は2年遡る)から年に2枚のシングルをリリースし、6年目の今年に11枚目のシングルである『早送りカレンダー』を発表するに至ったわけだが、やはり5年の活動と10枚のシングル盤を出したところでどこか節目を感じるのは誰もが同じだろう。
初センターを起用し、どこか懐かしい楽曲の中でも新たな芽を探し続け、いつまでも輝くグループでありたいとの思いは強く感じられる。
今度のセンターの二人だけでなく、今までは人気メンバーのバックに回っていた子達もこれからどんどんと力をつけてゆくことだろう。
“HKT48”の6年目のシーズンが、今始まった。
福岡を愛し、福岡に根差した彼女達の活躍を、今後も期待したいなと思う。

■早送りカレンダー (Type-A CD+DVD)
DISC.1
1. 早送りカレンダー
2. 季節のせいにしたくはない
3. Just a moment / 幸せDAパンケーキ
4. 早送りカレンダー (Instrumental)
5. 季節のせいにしたくはない (Instrumental)
6. Just a moment (Instrumental)
DISC.2
1. 早送りカレンダー Music Video
2. Just a moment Music Video
3.「HKT48の#サク旅 Vol.1」

■早送りカレンダー (Type-B CD+DVD)
DISC.1
1. 早送りカレンダー
2. 季節のせいにしたくはない
3. 会いたくて嫌になる / やっぱりみたらし団子
4. 早送りカレンダー (Instrumental)
5. 季節のせいにしたくはない (Instrumental)
6. 会いたくて嫌になる (Instrumental)
DISC.2
1. 早送りカレンダー Music Video
2. 会いたくて嫌になる Music Video
3.「HKT48の#サク旅 Vol.2」

■早送りカレンダー (Type-C CD+DVD)
DISC.1
1. 早送りカレンダー
2. 季節のせいにしたくはない
3. 僕の想いがいつか虹になるまで / さくらはなみく
4. 早送りカレンダー (Instrumental)
5. 季節のせいにしたくはない (Instrumental)
6. 僕の想いがいつか虹になるまで (Instrumental)
DISC.2
1. 早送りカレンダー Music Video
2. 僕の想いがいつか虹になるまで Music Video
3.「HKT48の#サク旅 Vol.3」

<初回プレス分封入特典>
■全国握手会イベント参加券
■生写真(全16種のうち1種をランダム封入)

関連サイト

HKT48オフィシャルページ
http://www.hkt48.jp/




The following two tabs change content below.
ヤマグチ

ヤマグチ

音楽と文学を愛する人。小説なら東野圭吾、バンドはLUNASEAが青春でした。売れないバンドマン時代もあり、今もバレないように生きています。

関連記事

2018.04.24生駒里奈の卒業と乃木坂46の新曲『シンクロニシティ』

2018.05.08J-ROCKの救世主”GLIM SPANKY”話題の新曲リリース!

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!